広島市

2010年08月29日

広島出張 2日目

仕事の方は1日目で終わり、
2日目は帰るだけだったのですが、
せっかくなので広島市内から20分ほどで行ける、
宮島の厳島神社に行ってきました。
DSCF2372

行ってみて分かったのですが、
厳島神社は、本土側になくて、
瀬戸内海に浮かぶ宮島という島にあるので、
宮島口という駅からフェリーで向かいます。

DSCF2379

上陸して、まず目につくのは鹿です。
しかもほとんどすべての鹿たちは日陰で静止してました。
「ねみー。」って顔で。

DSCF2380

参道のお店には「鹿戸」というものがあり、
鹿が入れないようになっています。
人間は入れるけど、鹿が入れない、
大学の時は大げさにアフォーダンスとか言ってた理論です。
無視をするという意味のシカトの語源かと思ったりしました。
DSCF2386

これまた行ってみて気づいたのですが、
厳島神社の干潮に当たってしまいました。
潮の引いた海には、貝とかカニとかたくさん動いてました。
DSCF2394

やっぱし、もうちょっと床とか柱が、海水面近くで、
ひたひたな感じが見たかった!
そして多分、秋の宮島が綺麗そう。
真夏は過酷すぎる。
千葉とか市川とかと比べて、広島は風が吹いてない。
DSCF2399

そんな干潮による心の傷を、
広島市内に戻って広島焼き(へんくつや)で癒しました。
麺の存在感(麺感と名付けてみた)が強かったです。
2日目も暑さに負け、
帰りの新幹線の中ではぐったりしちゃいました。

nonconcept at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月28日

広島出張 1日目

広島に行ってきました。
今回は建築の仕事ではなくて、介護のコンサルの方の仕事でしたが、
自分的には初めての広島だったので、
仕事の合間に建築巡りもしてきました。

DSCF2329

フランスとドイツの国境にあるストラスブールという街の
路面電車を思い出しました。
日本はもっと路面電車を増やせばいいのに。
僕の地元の本八幡なんて、いつも道路が渋滞してるから、
路面電車、かっこよくいえばトラムを作って欲しいです。
そもそも市川市は道路が狭いから無理でしょうね。

DSCF2331

原爆ドームをまずは見学。
原爆ドームの建物は、
もともとは広島県内の物産品を展示販売していた所だそうです。
あと結構というか、おもいっきし野ざらしで、大丈夫かなと
心配ですね。

DSCF2346

1955年、丹下健三設計。
平和記念資料館。
丹下健三は慰霊というよりかは、「祈り」が主目的と考え、
伝統的な建築デザイン(五重塔とか)ではなく、
人類にとって普遍的であろう国際様式、
いわゆるインターナショナルスタイルでの建築を
目指しました。

DSCF2343

とはいいつつも、丹下健三は、このピロティの柱のモチーフとして、
伊勢神宮を意識したといわれています。

DSCF2337

この平和記念資料館の手前には、
彫刻家イサムノグチがデザインした平和大橋の欄干が
あります。
一見気づきにくいからか、
外国人観光客の方々もほぼスルーしてました。

DSCF2369

でも、ゆっくり建築を巡る場合じゃないというか、
2010年、真夏の広島!暑い!
携帯電話でエクストラコールドというマイナス2℃のビールが
飲める店を探したら、
リーガロイヤルホテルのバーで飲めることが判明&急行しました。
33階だったかな、この眺望。
だんだんと陽が落ちる移ろいを肴に、
冷たいルービー、まじ染みますた。

nonconcept at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)