国際エクステリアEXPO

2009年09月29日

国際エクステリアEXPOの案内がきました。(建築とカレーライスの話。)

11月11日から13日まで、幕張メッセで、
国際エクステリアEXPOという展示会があるようです。
同時に、国際ガーデンEXPOと、
国際フラワーEXPOも開かれるようです。

うちの中川潤一建築設計事務所は、
一応というか、千葉県知事に登録した、
ちゃんとした1級建築士事務所でもありますので、
このような展示会の案内はよく来ます。

中川事務所的には、既製品の建具や部材は使わずに、
もっと素材に近いものを使って建築してるのですが、
その生っぽい材料(あまり加工されていない材料)を
さがすために、このような展示会に行っております。

補足すると、生っぽい材料というのは、
fleshとかrawという意味ではなくて、
simpleとかunfinishedという意味です。

要するに、部材を組み立てるのではなく、
材料から作り上げるということなんです。
現在の住宅など一般の建築の多くは、
ドアなり、ユニットバスなりを組み立ててるだけですが、
それはcreativeな建築ではない、
言い換えれば、つまらないものだと思っているのです。

同じカレーライスでも、
レトルトのルーとご飯を温めて食べるのか、
スパイスからルーを作り、ご飯も米を研いで炊いて食べるのか、
の違いです。


nonconcept at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)