回遊展in八幡

2011年09月19日

回遊展in八幡 『住宅模型を作ってみよう』

bR0010531
というわけで、いちかわTMOのメンバーのオオハザマさんから、
お誘いいただきまして、
『回遊展 in 八幡』というお祭りに参加させていただきました。
僕らの会場は本八幡のスクランブル交差点にたつ、市民談話室の4階。
絵手紙教室の方たちと同じ会場でした。

中川事務所としては、
『子供たちの自由な発想で、住宅模型を作ってみよう』ということで、
主に子供たちと住宅の模型を作りました。

2つのコースを用意していて、
Aコースは、あらかじめ切ってある材料を組み立てて小さな家を作るコース。
製作時間は10分程度。
bR0010534
こういうのを作ります。
bR0010548
こちらは、おばあちゃんと一緒に来ていた男の子。(掲載許可済みです)
小さな模型ですが、その中に沢山の思いを埋め込んだ模型になりました。
手のり模型完成です!


Bコースは、ゼロからの発想で自由に住宅模型を作るコース。
製作時間は60分程度。
で、こんな参考アイデアのボードを作成しました。
bR0010557
このやり方で模型を作っていくには1人では無理と思い、
中川事務所の工事部門のカワカミさんにも来てもらいました。
bR0010555
そしたら、<サッカー場のある家>
とか
bR0010543
<3階建ての動物と住む家>
とか子供たちの自由な創造性はホントすごかったです。
また機会はあったらこういうイベントをやってみたいと思いました。
子供たちの模型作りのお手伝い、
想像以上にバテたので、毎年はきついかな。



nonconcept at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月28日

『2011年 回遊展in八幡』に参加します

『回遊展in八幡』は、市民のボランティアが、
「再発見! 八幡のまち」をテーマに平成14年から
開催されています。

本八幡エリアでスタンプラリーや、手芸のマーケット、
体験会など画開催されます。
言ってみれば、八幡の街全体がギャラリーになったり、
市場になったりというお祭りです。
本年度は、9月17日(土)と
18日(日)の2日間開催されます。
先ほど参加者説明会に行ってきました。

中川潤一建築設計事務所としては、
『住宅模型をつくってみよう!」ということで、
お子さんたちと未来の家や、理想の家を考えてみよう!っていう
テーマにしています。
会場は本八幡駅北口、スクランブル交差点脇の
市民談話室の4階です。
10時から16時に会場におります。
ぜひお越し下さい。
ココに寄った後、「螢明舎」でお茶するのも良し、
なか川 東風庵」で”とろとろ豆富”でまったりするのも良し、
「鳥正」で”たたき”で飲むのも良しです。
R0010038 blog

↑たたきとは、いわゆるつくね。
タレで頼むべし!
一昨日も行きました。

が、今のところ、僕はそんな誘惑に負けている場合ではないのです!
まだ企画案が全然煮詰まっていないので、
悩みながらどうしようか考え中です。
5分コースと1時間コースの2つのメニューにしようかと
思っています。
ぜひお越し下さい。
誰も来ないと寂しいので。

nonconcept at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)