2013年11月

2013年11月30日

東菅野のリフォーム 現場から中川がお伝えします。

IMG_0007
新築住宅の実施設計が佳境を迎える中、
小さなリフォームの現場が始まっています。
介護の相談室になります。
場所は事務所から歩いて10分の東菅野です。
いくら場所が近いとは言え、このところの忙殺具合を考えれば、
身内(老人介護情報センター)のリフォームじゃなかったら
絶対に引き受けなかった!と断言できます。
近い現場に移動する時間すらもったいないので、
今回スカイプで現場中継を頼みたいって真剣に思いました。
まあ、設計の構想は1日でやったんですけどね。
IMG_0013
何でも無いガス管です。
IMG_0014
白黒写真にすると雰囲気が違います。
撤去したの照明器具が何かまた別の器具のように見えます。
写真としては、ちょっぴり露出アンダーでしょうか?
IMG_0015
白黒写真です。
こちらの現場、どんな風に仕上がるか、お楽しみに。

nonconcept at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月10日

アキラ先輩の断熱性能と収納力についての考察

はい。
アニメ「紙兎ロペ」に出てくるアキラ先輩のファンです。
仕事で使う筆入れがあるのですが、
予備のものも欲しいなと思い、見つけたのがコチラです。
blog IMG_0191

万年筆、シャーペン、三角スケールなど設計事務所的な文房具に入れるには
ふさわしい外寸だったので購入しました。
ペンを3、4本と15センチの金尺や定規がはいればいいなという
腹づもりでの購入でした。
が!その設計者の想定が完全に裏切られる結果となりました。
何と!内部にはたっぷりの綿と思われるものが内包され、
もう、もっふもふ、ふっかふかの状態です。
blogIMG_0192

住宅でいえば、断熱性は優秀、収納力はゼロ!みたいな家です。
結局のところ、筆記用具は入らず、たんなる大きめの印鑑入れになりそうです。
もし皆さんが僕の印鑑入れをご覧いただくことがあるとすれば、
そういう物語があったと思っていただければ幸いです。

nonconcept at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月08日

印西の住宅、照明計画。

印西の住宅 20131107照明計画1階

印西の住宅の照明計画です。
お施主様も、見学したい!って待ってくれている方たちにもお待たせしている物件です。
お待たせしてすいません。
設計は大分大詰めです。
オレンジやブルーの色のついたモノが照明による光のイメージです。

この住宅は図面左側の方にある森森の風景を切り取るために
X方向にしか壁のない特殊な形式となっています。
また、日本画家である息子さんの絵を展示するギャラリーとしても機能するために、
リビングスペースの壁面はピクチャーレールが設置されて、
展示スペースも兼ねています。
おそらく図面だけではどんな建物かよく分からないと思います。

画像1

で、全体はこんなです。
1階部分はまたのお楽しみということで。
延べ床25坪くらいの2階建てのコンクリート造です。
桜の咲く頃の竣工を目指しています。

nonconcept at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 楽園住宅(田舎暮らしの家)