2011年05月

2011年05月13日

集合住宅のリフォーム

集合住宅のリフォーム工事です。
給湯器の交換や壁紙の張り替えなど、
中川事務所から職人さんたちを手配しており、
設計事務所というよりも、工務店の業務ですね。
特にデザインしようとしなくても、
自然と綺麗にすっきりしていくので面白い。
設計事務所が工務店(の真似事?)をやるとこういうことになるのかなと。

DSCF3273

一般に給湯器は10年から15年くらいで交換するのが良いようです。
15年以上も持つけど、性能は劣化するみたいですね。

中川事務所では、通常の設計管理業務のほかに、
今回のような簡単なリフォーム工事の請負もしています。
工事の時は熟練のスタッフが現場監督で活躍してくれています。

nonconcept at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市川のリフォーム