2010年11月

2010年11月30日

いちかわFMで話してきます

12月1日(水)15時よりいちかわFMさんの番組に
出演します。
現在リフォーム中の市川のリフォームで始まる、
「シニアの学校」について話してきます。
FMで83キロヘルツです。

nonconcept at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況ホーコク 

2010年11月29日

市川のリフォーム 6日目 石貼り工事

市川のリフォーム6日目。
タイル工事です。
blogDSCF2813

床面には、ロッソベローナというイタリア産の石を貼ります。
天然石を10センチ角に加工したモノです。
とても風合いのある穏やかな表情の石です。
観葉植物などグリーンとの相性が良さそうです。
石はタイル屋さんが貼ってくれます。
blogblogDSCF2814

天然石なので、貼るときに目地を埋めるのが大変なんだそうです。
難しい工事ですが、
いつもお世話になっている親方なので、安心しています。
blogDSCF2816

キッチン壁面に貼るタイルも、表面に凹凸があるため、
これも目地を埋めるのが難しいとのこと。
相変わらずなのですが、施工の難しいというか、
普通あまり使わないような材料を使っているのだと実感。

nonconcept at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市川のリフォーム 

2010年11月27日

市川のリフォーム 4日目 電気と水道の工事

設計通りに作られているか、
また設計段階では予期できなかったことについて判断し、
指示(ていうかお願い)をするのが工事監理です。

職人さんを手配したりするのは現場管理。
いわゆる現場監督さんの仕事です。
おなじ「かんり」なので、
「皿かん」と「くだかん」と言い分けます。
110611

工事4日目。
解体工事が終わり、電気と水道の工事が始まっています。
写真は換気扇から排気フードにつながる鋼管です。
下の方に写っているのは蛇腹で、
事務所的には鋼管のほうがスッキリした外観なので、
見えるところについては鋼管を使用します。

104559

キッチンカウンターは特注の人工大理石のモノがつくのですが、
その前に給水の配管をしています。
ある程度、下準備的な工事が終わったら、
今度はだんだんと仕上げに近い工事になっていきます。

nonconcept at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市川のリフォーム 

2010年11月24日

市川のリフォーム工事 初日 解体工事

市川のリフォーム 工事初日です。
業者の方が来る前に現場の鍵を開けるため、8時前に現場到着。
工事はまずスケルトン状態というか、
既存のいらない部分をどんどん壊していきます。
091808

例えば、この店舗の正面にあった全面の鏡の部分も
撤去してもらいます。
壊している途中、鏡がもったいないなあという気持ちと、
壊れていくガラスの散りばめられた画が綺麗だなという気持ち。
114220

鏡が無くなるとこんな感じ。
明るい。
このあと、事務所の職員というか、
現場監督をしてもらっている元工務店勤務の方と昼ご飯へ。
124950

野菜たっぷりのカレー。
お店は市川市国府台にある石井農園さんのレストランです。
ルーは普通ですが、野菜が美味で、カレーライスというより、
野菜サラダをカレーのソースで食べる感じ。

一旦帰宅し、追加の図面を引いて、
夜はいちかわTMO講座を受講。
受講している皆さんの話が面白く、
早起きした自分でも眠くならずに受講出来ました。


nonconcept at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市川のリフォーム 

2010年11月10日

いちかわTMO講座にいってきました。もうすでに第3回目。

いちかわTMO講座。
市川市のタウンマネージメントオフィサーの意。

今日は第3回目でした。
前回は身内の不幸があったので仙台におり、
参加できませんでした。

この講座は市川市とNPO法人が開催している講座で、
街作りのリーダーになる人を育てようという目的の講座です。
なんか少し大げさですが、
自分としては街作りのことを勉強したいし、
なんか面白そうだなと。
あと普段の仕事のヒントというか、
アイデアのきっかけ作りになればいいなと思っています。

講座は19時からでしたが、危うく遅刻しそうでした。
昨日、建具屋さんの若旦那に事務所に来てもらって、
今回の市川のリフォームで作る和紙のスクリーンの打合せをしました。
ピーナツサブレのおみやげ、美味しかったです。m(__)m
で、詳細な製作方法や運搬方法、組子と呼ばれる障子状の部材の寸法など
決定しました。
普通の障子の組み合わせのようなものだけど、
やっぱりゼロから製作というか、誰も未だ見たことのないものを
つくるわけで、最初の段階では本当に作れるのかさえ不明でした。

今日は朝からその和紙のスクリーンの図面を書いてて、
夕方に完成したのでFAXするべ!と思ったのですが、
和紙の部分が透けて、裏側の骨組みが見える図面、
どうもFAXではうまく伝わらないんちゃうかと思ったので、
松戸市内の建具屋さんまで車で届けてきました。
到着したのは18時過ぎで、若旦那は退社されていて、
社長さんがいらっしゃったので、
慌ただしく図面とオミヤ(ドルチアのパウンドケーキ)を渡して、
事務所のある本八幡へ速攻戻ることに。
距離にして約10キロ。

あ!
そこで気づきます。
ケ イ タ イ 、ワ ス レ テ キ テ ル。
出かけるときに携帯を忘れてきてる!
夕方、このリフォームの件で電話が来ることになっていたのだけど、
鳴らないからおかしいなと思っていたのですが、
実は仕事場に忘れてきてました。
コレはまずい。
さらに急ぎ足、抜け道駆使!で事務所へ戻り、
携帯を見ると、やはり着信アリ。
すぐに着信履歴から電話をかけて打ち合わせしてたら、
何と時刻は18時44分。
や、やばい。
おくれる。
電話しながら本八幡の駅を抜けて、
(あ、シャポーを抜けてです、正確には。)
本八幡南口の講座会場へ。
名札と資料をもらい、着席。
18時58分。

タウンマネジメントよりも、タイムマネジメントすべし!
と思いながら今日のブログを書いています。

nonconcept at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況ホーコク