2010年09月

2010年09月25日

曳舟ハイボール同窓会

曳舟
ひきふね。
初めていきました。
中学高校の同級生四人の飲み会です。
事務所のある京成八幡から京成で15分ほど。
大きな地図で見る


シュンスケ、S森、チクザンセンセイ、ナカガワの四人です。
分かる人には分かるメンバーだと思います。
今回はスカイツリーを望みながら、
ハイボールを飲むのが良いのではないか!となり、
スカイツリーのお膝元の押上ではなくて、
その隣の曳舟で飲みました。

201009

が、1件目のS森が長年気になっていたという飲み屋で、
18時半から23時半頃まで飲んでしまい、
2件目以降で"望むはず”だったスカイツリーが
抜け落ちてしまい、
まあ後から考えれば予測できたことなのですが、
普通に酒を飲むという会になりました。

今回は突発的な飲み会だったので、
次回は船橋辺りでもう少し多くの人たちに声をかけて
飲み会開催したいよねという共通の結論が出ました。
その時は前もってブログに書きますので。

nonconcept at 02:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 同級生へのホウレンソウ 

2010年09月17日

印西のアトリエ 構造設計事務所との打合せ

印西のアトリエ。
着実に進んでおります。

日本画家である息子さんのアトリエと、その両親のための住宅。
いわゆる田舎暮らし、家庭菜園とかのある暮らし。
しかも総武カントリーなどゴルフ場が多数有り、ゴルフ三昧の暮らし。

ナカガワ的には、印旛沼や新川などブラックバス釣りなどルアー三昧の暮らし。
あ、俺が住む訳じゃないけど。
先日、印西のアトリエという住宅をやっているのだよと、
周りの人に話していたら、
「あ、それ中川君が住むんでしょ?中川くんちでしょ?」
と、何人かの方々に言われました。
ぼくんちじゃないです。
まだ引っ越して2年くらいだし、
今住んでいる本八幡の町も愛していますし。

で、今回の印西のアトリエは構造設計事務所に、
構造設計や工事監理などお願いすることにしました。
自分は意匠、デザインに集中できますし、
構造のことを中心にして色々と相談も出来るので助かります。
僕の師匠である竹山聖先生の同級生で、
竹山先生率いるアモルフという設計事務所とのお仕事も
沢山手がけられている構造家の方にお願いすることが出来ました。

横浜の事務所まで車で1時間ほど。
模型と図面をお持ちして、
基礎の構造の設計についてや、
地盤の検討などについてお話しいただきました。

現在迷ったり悩んだりしていたことが、
台風一過の青空のようにスカー!と晴れて、
クリアな思考になれました。
少しというか、大分変わったカタチをした建築ですので、
構造家の方の力は大変重要です。

構造については、構造設計だけでなく、
工事監理の方もお願いしていますので、
クライアントの方にとっては、
工事施工の面でも安心だと思います。

nonconcept at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 楽園住宅(田舎暮らしの家) 

2010年09月10日

市川のリフォーム

地元、市川市、市川2丁目の店舗のリフォームです。
敷地はJR総武線の市川駅北口から徒歩8分。
バス通り沿いで、住所は市川市市川という、
分かりやすいのか、間違えやすいのか、
地元以外の方には読みにくい住所です。

ブログDSCF2427

今回リフォームするのは1階の店舗部分。
以前はバレー教室を開いていた場所ということで、
部屋の中に鏡を貼るために、
道路に面したファサードが不透過の壁になっています。
コレをズバーン!と透明のサッシに変えます。
2階と3階はワンルームの賃貸になっていて、
今現在、若干空きがあるとのこと。
ブログDSCF2424

この建物の前の通りを東へ1分くらい歩くと、
真間山 弘法寺(ままさん ぐぼうじ)に続く、
大門通りにつきます。
この辺りは万葉集にうたわれた手児奈(てこな)という
超美人なお姫様がいたといわれている場所です。
ブログDSCF2428

市川駅南口の高層マンションも見えますね。
最上階の展望室、まだ行ってないなあ。

ブログDSCF2431

イイ感じの中間領域(外のような内のようなとこ)をもった
喫茶店とか。

ブログDSCF2430

こんなアクセサリーのお店とか。
あ、散歩している場合ではない。
模型作らねば!
ま、敷地調査の一環ということで良しとするか。
都市の文脈を読むのも大事だし。

nonconcept at 15:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市川のリフォーム