2010年08月

2010年08月29日

広島出張 2日目

仕事の方は1日目で終わり、
2日目は帰るだけだったのですが、
せっかくなので広島市内から20分ほどで行ける、
宮島の厳島神社に行ってきました。
DSCF2372

行ってみて分かったのですが、
厳島神社は、本土側になくて、
瀬戸内海に浮かぶ宮島という島にあるので、
宮島口という駅からフェリーで向かいます。

DSCF2379

上陸して、まず目につくのは鹿です。
しかもほとんどすべての鹿たちは日陰で静止してました。
「ねみー。」って顔で。

DSCF2380

参道のお店には「鹿戸」というものがあり、
鹿が入れないようになっています。
人間は入れるけど、鹿が入れない、
大学の時は大げさにアフォーダンスとか言ってた理論です。
無視をするという意味のシカトの語源かと思ったりしました。
DSCF2386

これまた行ってみて気づいたのですが、
厳島神社の干潮に当たってしまいました。
潮の引いた海には、貝とかカニとかたくさん動いてました。
DSCF2394

やっぱし、もうちょっと床とか柱が、海水面近くで、
ひたひたな感じが見たかった!
そして多分、秋の宮島が綺麗そう。
真夏は過酷すぎる。
千葉とか市川とかと比べて、広島は風が吹いてない。
DSCF2399

そんな干潮による心の傷を、
広島市内に戻って広島焼き(へんくつや)で癒しました。
麺の存在感(麺感と名付けてみた)が強かったです。
2日目も暑さに負け、
帰りの新幹線の中ではぐったりしちゃいました。

nonconcept at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニッポンの風景 

2010年08月28日

広島出張 1日目

広島に行ってきました。
今回は建築の仕事ではなくて、介護のコンサルの方の仕事でしたが、
自分的には初めての広島だったので、
仕事の合間に建築巡りもしてきました。

DSCF2329

フランスとドイツの国境にあるストラスブールという街の
路面電車を思い出しました。
日本はもっと路面電車を増やせばいいのに。
僕の地元の本八幡なんて、いつも道路が渋滞してるから、
路面電車、かっこよくいえばトラムを作って欲しいです。
そもそも市川市は道路が狭いから無理でしょうね。

DSCF2331

原爆ドームをまずは見学。
原爆ドームの建物は、
もともとは広島県内の物産品を展示販売していた所だそうです。
あと結構というか、おもいっきし野ざらしで、大丈夫かなと
心配ですね。

DSCF2346

1955年、丹下健三設計。
平和記念資料館。
丹下健三は慰霊というよりかは、「祈り」が主目的と考え、
伝統的な建築デザイン(五重塔とか)ではなく、
人類にとって普遍的であろう国際様式、
いわゆるインターナショナルスタイルでの建築を
目指しました。

DSCF2343

とはいいつつも、丹下健三は、このピロティの柱のモチーフとして、
伊勢神宮を意識したといわれています。

DSCF2337

この平和記念資料館の手前には、
彫刻家イサムノグチがデザインした平和大橋の欄干が
あります。
一見気づきにくいからか、
外国人観光客の方々もほぼスルーしてました。

DSCF2369

でも、ゆっくり建築を巡る場合じゃないというか、
2010年、真夏の広島!暑い!
携帯電話でエクストラコールドというマイナス2℃のビールが
飲める店を探したら、
リーガロイヤルホテルのバーで飲めることが判明&急行しました。
33階だったかな、この眺望。
だんだんと陽が落ちる移ろいを肴に、
冷たいルービー、まじ染みますた。

nonconcept at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニッポンの風景 

2010年08月08日

打合せの後、書道展、そして海浜大通りへ

昨夜の花火大会を見ながら作った模型を携えて、
午前中、リフォームの打合せに行ってきました。
打合せは無事に終わり、県立美術館の書道展へ。

実は今、書道を習っていまして、
その教室の先生の出展されている作品を見たくて、
県立美術館まで行ってきました。

途中で、お昼ご飯を食べたかったのですが、
なかなか店を決められなくて、
空腹のまま現地へ着いてしまいました。
でも食事したいぞと思っていたら、美術館の横にホテルがあり、
そこで腹ごしらえしてから、書道展へ。
DSCF2314

筆遣いや、余白のバランス、墨の濃淡、字と字の関係性など、
建築のデザインとも通じることが多くて、
有意義な時間が過ごせました。

まだ時間が早かったけど、今日は早めに帰宅して、
LOST2のDVDを見たかったので、寄り道せずに帰ることにしました。
マザームーンカフェでケーキたべようかとも考えたけど、
日曜の昼下がりに自分一人、つまり34歳の男一人で、
カフェはなあ。。。と却下。
DSCF2322

この千葉港辺りから、市川方面へ帰るのであれば、
海沿いの道で帰るべ、と思い、
海浜大通り(幕張メッセとかの通り)を今お気に入りの、
「MIX TUBE」を聞きながら、気分良く帰ってきました。
少し遠回りだったかもしれないけど、いいではないかと。
だって夏じゃない。

nonconcept at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 酒とかスイーツとか 

2010年08月07日

建築模型を作りながら市川市の花火大会を味わう

始まりました。
市川市の花火大会。
正式には、「2010年度・第26回市川市民納涼花火大会」といいます。
先週は中山競馬場の秘密の花火大会で、これもベランダから見てました。
何で秘密かというと、中山競馬場さんが地元のために開催するので、
雑誌とかネットなど公式には知られていないのです。
ハート型の花火とか、けっこう珍しい物を見ることが出来ましたよ。

20100807192003

さて、今日の市川市の花火大会。
本八幡に引っ越してきた去年はちゃんと見られなかったのですが、
今年はなんとか模型を作りながら窓を開けて花火を見ています。
打ち上げ数は14,000発で、国内最大級とのこと。
しかも連続技?!が迫力あります!
こんなの仕事する部屋から見えるところでやってたら、
もちろんまったく集中できません。
嬉しいのか悲しいのか分からなくなってきたとです。

花火が光ってから、2秒差くらいでドン!と鳴るので、
作業しながら、ドン!ドン!ドーン!と花火が鳴ってから見ても
いまいち間に合っていない気が。
リフォーム用の模型、間に合わなくなりそうなので、
集中できないけど作るのが優先です。

来年はゆっくりとルービーでも飲みながら見たいものです。
では、仕事します。

nonconcept at 19:56|Permalink 近況ホーコク 

2010年08月04日

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。
少しでも涼し気にと、名護のビーチの写真をお届けします。

DSCF6557

この写真は、昨年沖縄旅行に行ったときに
ブログに書き損ねていたものです。

毎年、ハガキでナカガワ事務所からみなさんに、
暑中見舞いを出していたのですが、今年は出せていません。
目の前の仕事に追われてしまっていたり、
7月から週3回くらいスポーツクラブで体を鍛えていたりで、
ちょっと時間が足りない感じです。

近況報告しますと、印西のアトリエ(新築の住宅)の設計が、
基本設計から実施設計に移ってきている段階で、
これと並行して、市川駅近くの雑居ビルの1階の店舗のリフォームの
設計を始めています。(早ければ9月に工事予定)

それとまだ実現するかどうか分からない仕事として、
同じく市川市の本八幡(事務所の近く)で、
木造住宅のリフォームも第一案を提案するところで、
採用されれば、年明けに工事予定になります。

あともう一つ、以前、ナカガワ事務所でリフォームさせていただいた
習志野市の美容室の外装のリフォームも見積もりが通れば、
実施することになりそうです。

でもって、これらの後には、またまた同じく市川市の菅野で、
3階建てRC造(鉄筋コンクリート造)の住宅(アトリエ付き)の
新築工事の設計をすることになっています。
2011年か2012年に完成希望ということで、
事務所的には2010年の秋くらいから設計を始める予定です。

てな感じで、事務所のホームページのリニューアルも
出来ていないのですが、毎晩寝る前の時間でも使って
リニューアルできればなと考えております m(_ _)m
知り合いのwebデザイナーに頼もうかと悩ましいところです。



nonconcept at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況ホーコク