2009年10月

2009年10月31日

楽園住宅の敷地は印西市になりそう。

楽園住宅というプロジェクトは、
定年退職後のご夫婦のための住まいです。
田舎暮らしもしたいし、利便性も欲しいしというわけで、
北総線の印西牧の原駅から徒歩15分ほどの敷地が候補に
なっています。
工務店の方から教わった抜け道を使うと、
船橋の中心部から30分くらいでアクセスできる場所です。
中川事務所のある市川市の本八幡からだと、車で45分くらいです。

DSCF6882ブログ


先週末もドライブがてら、印西牧の原駅千葉ニュータウン駅
方へ行ってきたのですが、
訪れるたびにに大型の店舗が出来ている気がします。
観覧車とかあるんです。

この敷地に決定するには、農地転用という手続きが必要で、
その手続きが終了次第、クライアントのご夫婦には、
土地の売買契約をして頂き、設計の業務も始まります。

でも農地転用が通る可能性が高そうと、
業者の方から聞いているので、
ぼちぼち構想なんぞを練ろうと思っています。
半露天のお風呂は作ることになりそうなんですけどね。

nonconcept at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 楽園住宅(田舎暮らしの家)